読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ心理学的ブログ(仮)

筆者の実体験や日頃の出来事、考え等を心理学的側面と笑いを交えながらゆる~く発信するブログ

「最強の生き方」はユルさにあり。

一昨日、仕事帰りに本屋へちょっと寄り道☆

 

そうしたら、ありましたよ!

かねてから欲しいと思っていた本が‼

ソッコーで購入(*´∀`)♪

買った本というのがこれ!

平均的サラリーマンの最強の生き方 〜なぜかうまくいっている人が大切にしている7つのこと〜


f:id:keisuketan:20170516201440j:image

 

家に帰り、早速読む📖👓

そして、読み終わった…。

ものの1時間位でw

自分史上、最短の読書時間www

(↑これマジっすw)

 

感想はですね~、

ユルい。とにかくユルい。

例えば…これ!


f:id:keisuketan:20170517205057j:image

ユルいですね~(笑)

そうかと思いきや
f:id:keisuketan:20170517205339j:image
…とかあったりします(*´∀`)♪

 

可もなく不可もなく…普通。

そう片付けられてしまいがちですが、

その<普通>に焦点をユルく当ててます(笑)

(ん?違うかw違っていたらごめんね🙇💦💦)

 

普通が良いとか悪いとかは置いておいて、

変わらないユルさが

ある意味凄い(最強)なのかもしれない。

 

それは何故か。

 

「普通」、「平均(的)」、「平凡」。

それらは、変わらず同じであり

言い換えれば「安定」とも

言えるかもしれない。

 

だが、この本の著者であり主人公でもある

<安部礼司>は、

何年経っても、環境や状況が変わっても、

自身は変わらない。

ユルくてポジティブ(笑)

 

普通を変わらず貫き通すのは、

これはこれで難しい(と思う)。

 

生きていれば、性格や考え方等が

変わる事だってある。

しかし彼は変わらない。

 

人は「変化」を求める事があるが、

変える必要がなければ変えなくてよい。

無理に変える必要がないという事。

 

<昔から変わらない>も立派な個性。

 

そして<ユルさ>が最大のエッセンスに

なっている。

ふわっとしたユルさ、包み込むユルさ、

和ますユルさ…

これもまた大切ですね(*´∀`)♪

 

それが正に

最強たる所以であるからではないだろうか。

 

…あれ?

いつの間にか本題から逸れてきてますね(笑)

 

とにかく、本を読むことが苦手な方でも

超読みやすいビジネス本、自己啓発本です♪

ラジオドラマやホームページ、ブログを

合わせて聞いたり、見たり、読んだりすると

より<良さ>がわかるはず(*´∀`)♪

 

番組紹介とリンクを貼っておきます(^-^)ゝ

 

【番組紹介】
ごくごく普通であくまで平均的な43歳の安部礼司がトレンドの荒波に揉まれる姿と、
それでも前向きに生きる姿を描いた勇気と成長のコメディ。
日曜の黄昏時、若さと渋さの間で揺れるナイス40'sのアナタに贈る『鼻歌みたいな応援歌』を、ツボな選曲とともに楽しめる番組です。


NISSAN あ、安部礼司|TOKYO FM MUSIC VILLAGE

 

アベブロ 〜安部礼司の公式ブログ〜

 

…というところで今日は終了~!

 

最後までご覧頂き、ありがとうございます♪

シェアやコメント等大歓迎☆

いつもFacebookでの

シェアありがとうございますm(__)m

皆様に感謝します!

ありがと~!(^-^)b

 

ではまた次回☆(^-^)/